生前墓 宇都宮市S様

担当の有坂課長、職員の皆様、先日は我が家の生前墓建立の件で、大変お世話になり、誠にありがとうございました。
夫婦共々、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

定年を控えた数年程前より、自分達の終の棲家である「お墓」について、ずっと気にはなっておりましたが、なかなか足を運ぶまでには至りませんでした。
しかし、最近同世代の友人や知人等が、早々と生前墓を求めたり、終活セミナーに参加したり、エンディングノートを書いたり等、その様な話題が出ることが、多くなってきていました。
そんな中、妻と何気無く観ていたテレビ番組で、生前墓や生前葬等を題材にした「終活」特集が、最後に二人の背中を押してくれたように思います。
これも何かのタイミングなのでしょう。

しかもその番組の中で、「生前墓を建立しておくと、節税対策にもなる!」と、専門家の方がアドバイスをされていたので、もうその時に、二人の心は決まりました。
お恥ずかしい話、我が家には人様に言う程の財産は有りませんが、それでも子供達の為になる事であれば、何でもやるのが、我々親の責務でしょう。

生前墓を購入してからは、老後の大きな心配の一つ「お墓」の件が、もう既に解決していますし、将来自分達の眠る場所を確保できたとの思いから、安心感と満足感でいっぱいです!
杉並木墓苑さん、石屋の秀峰さん、永いお付き合いになりますが、夫婦共々、宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました。

(宇都宮市緑 60代 S様)


このページの先頭へ