樹木葬 東京都杉並区 D様

先日は、色々とお世話になりまして、ありがとうございました。今回、日光杉並木墓苑さんと、巡り合えたご縁に、夫婦共々、本当に感謝しております。

夫婦共々、古希という、人生の節目を、数年後に迎える身ですが、当の本人達は、まだまだ元気なつもりでいるので、いつになるかは分かりませんが、人間、この世に生まれ落ちたからには、一人の例外も無く、誰にでも、死というものは、遅かれ早かれ、必ず平等に訪れます。

こんな機会でもないと、なかなか人に話す機会も無い話なので、これも良い機会だと思い、少しだけ書いてみようと思います。

まだ若かりし頃には、死というものは、何と言いますか、一種、他人事のように思っていて、勿論、まだ若かったからでしょうが、自分にも、周りの人達にも、いつか必ず、死というものが訪れる運命である、という事実が、受け入れ難く、自分だけは死なないのではないか?等と、考えた時期も有りました。

その後、年を重ね、少しづつ色々な経験や知識を、積み上げて行く内に、「自分もいつか必ず、死ぬ時が来るんだ」という現実を、認めざるを得なくなった時、言い様も無い恐怖と、虚無感に襲われ、とにかく先を考えると、怖くて怖くて、仕方がなかった時代も有りました。

その後更に、年齢と経験を重ね、今に至っているわけですが、特に還暦を過ぎてからは、自分の死生観も、若い頃と比べると、ずいぶん変わってきまして、「生まれたからには、自分もいつか必ず死ぬ」、という現実からは、少なくても、目を背けたり、逃げたりする、ということは、ほとんど無くなってきて、最近では、夫婦共々、終活を積極的に、明るく楽しく行い、色々な勉強もするようになり、更に一歩、歩を進め、死というものを、より穏やかに、更に言わせてもらえば、前向きに明るく、考えることができてきて、精神的にかなり楽になってきました。

話が長くなりそうなので、唐突ですが、閑話休題、ということで、ここらへんで本題に、話を戻しますね。さてさて、今回、日光杉並木墓苑さんの、樹木葬墓地の、生前契約をさせてもらいました。

担当の方から、説明を受けると、日光杉並木墓苑さんでは、樹木葬墓地、一般墓地と、どちらのタイプのお墓でも、生前契約の方が、お骨を持っている方よりも、はるかに多いそうですし、私達と同じように、東京都内に住んでいる人からの、申し込みや問い合わせも、かなり多いそうで、安心しました。

私達は、元々東京の人間ですが、日光は、大好きな場所なので、よく観光や登山で、訪れていましたし、東京で長らく、暮らしてきたからこそ、定年後は、都会の喧騒から離れて、より綺麗な環境の場所で、ゆっくり暮らし、そして、静かに眠りたい、との、妻との共通の思いが有り、古希を控えた今、ようやく、大好きな日光に、中古ではありますが、別荘を手に入れ(霧降高原の麓付近で、世界遺産の日光東照宮や日光山輪王寺からも数分です)、今回、同じ日光市内で、素敵な公園霊園内にある、芝生張りがとても綺麗で、優しい表情の観音様が見守る、樹木葬墓地の一角を、私、妻、愛犬の3人が、将来安らかに眠る予定の樹木葬を、生前契約させてもらいました。

私自身と、長年連れ添ってくれている妻が入るのは、勿論ですが、私達夫婦には、我が子同然の愛犬がおり、この子とも、どうしても一緒に眠りたいと、考えていました。

しかし、都内、横浜、千葉、埼玉方面等、何ヶ所も霊園を見学してきましたが、なかなか理想的な霊園が無く、更に、ペットも一緒に眠ることができる樹木葬となると、ほとんどが候補から外れていきました。

今回、たまたまインターネットで、日光杉並木墓苑さんが、目に留まり、即見学の予約を入れ、先日行ってきましたが、環境、設備、システム、条件等、私達夫婦の理想に近く、とても気に入り、すぐに即決させてもらいました。

今まで、何ヶ所も見学してきましたが、とにかく綺麗で、しっかりと管理されていましたし、樹木葬のシステム(価格、条件、ペット可、土に還ることができるタイプ、等々)も、大変気に入ったので、その場で即契約させてもらいました。

今回は、車で来ましたが、高速のインターチェンジからも、かなり近くて、よくドライブに行く私達には、全く苦になる距離では有りませんでした。又、電車で都内から、将来墓参等に行く場合には、最寄駅からは、無料送迎のサービスも有るそうで、安心しました。

本当に長くなってしまったので、この辺でペンを置きますが、あちこち実際に、見て回ったきたので、言えることですが、日光杉並木墓苑さんは、本当にオススメの霊園ですよ。おそらく、ここまで管理されている、綺麗な霊園は、他ではなかなか無いでしょう。

事務所の皆様、これからもお付き合いの程、宜しくお願いします。自分達の眠る場所を、元気な内に確保することができて、本当に良かったと感じております。


このページの先頭へ