トピックス

終活では必ず発生する相続について

~遺言~ 近年『終活』という、言葉や活動が、広く周知され、一部の人による特別な事、というイメージが薄れ、極一般的な事と、広く認知されてきており、テレビ、雑誌、インターネット等でも、特集が組まれる事が、多くなってまいりまし・・・

墓友とは

「墓友」とう言葉は、以前は全くと言って良い程、耳にしない言葉でしたが、各メディアやインターネット等で、取り上げられる事も多くなり、近年急速に認知が進んできたものと思われます。 「墓友(はかとも)」とは「お墓友達」の略で、・・・

墓じまいとは

最近、「終活」「樹木葬」「永代供養墓」等と並び、よくメディアで取り上げられている「墓じまい」。 墓じまいとは、少子高齢化、核家族化、無縁化、格差社会等が、近年急速に進んできております。そんな社会状況の中、先祖や身内の墓は・・・

永代供養墓とは

墓守りする人がいなくとも、その人に代わって、お寺やその他の墓地管理者が、永代に亘って、供養と管理をしてくれるという、近年注目されつつある、新たなお墓、葬送の形です。 近年日本で、社会問題化している、少子高齢化や核家族化等・・・

お墓の引越(改葬)について

最近お客様より、「お墓(墓石、お骨)のお引越し」に関するご相談が、増えてきております。 墓石(石塔、外柵等)のお引越し(移動・移設)については、特に法律としての決まりは有りませんが、お骨を元の埋葬、埋蔵、収蔵場所から、別・・・

霊園と法事について

近年において法事は、宗教観、生死観、価値観等の多様化から、無宗教による簡易的な葬送も、都市部を中心に、徐々に増えてはまいりましたが、まだまだ一般的には、霊園(墓地)と各種法事(法要)は、切っても切れないものとなっており、・・・

霊園と墓石について

民営墓地(霊園)では、現在ほとんどの所で、墓石工事を請負う石材店(石材業者)が指定される、「指定石材店制度」が採用されています。 これには、新規に霊園開発をする際には、その規模にもよりますが、土地取得費、周辺住民対策費、・・・

霊園の定義とは

「霊園の定義」と一口に言いましても、①法律上の定義 ②世間一般的に認識されている定義(イメージ) という、2つに大きく分けられると思われます。 1 の法律上の定義 墓地、火葬場、納骨堂等について決められている、「墓地、埋・・・

霊園の維持費

当霊園では、規定の永代使用料を御納付頂き、墓地の永代使用権者となって頂きますと、翌年度(年度切替4月)より、毎年年一回(毎年2月に郵送によりお知らせ→ ①お振込み ②霊園管理事務所に御持参 ③御集金(特例、事務所と相談要・・・

霊園と法律について

霊園(墓地)には、「墓地、納骨堂又は火葬場の管理及び埋葬等が、国民の宗教的感情に適合し、且つ公衆衛生その他公共の福祉の見地から、支障なく行われること」を目的とした「墓地、埋葬等に関する法律」(昭和二十三年五月三十一日法律・・・

1 / 212

このページの先頭へ